第三銀行カードローンSUN おすすめ

第三銀行カードローンSUNは専業主婦におすすめのカードローン

第三銀行,カードローン,SUN,おすすめ
第三銀行カードローンSUNは専業主婦の味方です。

 

愛知県や三重県に住んでいるか、勤務先がある方限定になるんですが、第三銀行カードローン【SUN】は低金利で安全なカードローンです。

 

第三銀行のカードローンには、

 

  1. 「SUN」
  2. PRECIOUS ONE
  3. エグゼクティブ One

 

と3種類あるのですが、いざという時の頼れるカードローンが【SUN】です。

 

というのは、他の2つのカードローンは、借りられる人の条件が厳し目なんですが、SUNだけは、

 

  • 専業主婦
  • 年金受給者
  • パート
  • アルバイト
  • 派遣

 

どの人もOKなのです。

 

審査はスマホで簡単に申し込みできるし、最短で即日融資も可能な銀行カードローンなので、「今日お金が必要!どうしても借りたい!!」という時でも、頼りになりますよね。

 

もちろん審査があるので、かならず即日融資が実行されるとは確約されていませんが、金利の安い銀行カードローンで敷居が低いというのはかなりおすすめです!

 

500万円以内の限度額なら収入証明書不要なので、旦那さんにバレることもありません♪

 

↓申し込みはこちら
第三銀行カードローン『SUN』公式サイト

※申し込みは居住地・勤務先が三重県・愛知県の方に限られます

 

お金に困った人たちのお話

お金に困った人たちのお話を聞いてきました。
反面教師にしましょうね!!

 

お金の魔力と初めてお金を借りた時の心情と返す時の心情

お金を借りると言う事は、現代社会では簡単に行う事が出来ます。消費者金融や銀行などお金を貸してくれる所はいくつもあります。お金は、生きて行く上で必要なもので魔力の様な力を持っています。お金は仲の良い友人や家族までの関係さえも断ち切ってしまう力があり、お金の使い方には十分注意しなければいけません。私は大学生の頃アルバイトをしてお金を作っていました。

 

実家でしたが、両親がリストラをされた事もあり生活して行く事が難しくなりました。大学に通いながら、大学費用を自分で稼いで両親にお金を渡して、私の大学生活でアルバイト一筋でした。そんなある日の昼に私は金欠でお金が底をついてしまいました。お昼も食べる事が出来ずに座っていたらそれを見かねた友人がお金を貸してくれました。

 

金額は一万円で、最初は断りましたが、アルバイト生活を続けていてまともにお金を使った事がない私にとってその一万円は魅力的でした。結局その一万は翌月に返済するという条件で一万円を借りる事にしました。一万円を借りた私はとても嬉しい気持ちになりました。初めて人からお金を借りるという行為でした。

 

翌月になって友人に借りていた一万円を返しましたが、その時の私の心情は貸してくれて有難うという感謝の気持ちではありたせんでした。返すのがとても辛く、なぜ返さないと行けないのだろうと感じました。心が満たされない思いでいっぱいでした。人にお金を借りておいて返したくないなど言語道断ですが、そのくらいお金の魔力は強いものです。お金の貸し借りはとても注意が必要です。

 

小遣いはの穴埋めにキャッシングした結果

私は、現在40歳になる会社員です。既婚で子供は2人います。毎月の給料は妻が管理しており、私は小遣を毎月2万円妻からもらって自由に使えるお金としています。小遣いの使い道はほとんどと言っていいほど、飲食代で消えて行きます。昼食は弁当を持参するようにしていますが、仕事の都合で外食をすることもあります。また、毎日仕事中の飲物を買っていますので、これだけ小遣いの大半は使ってしまいます。

 

また、毎月2?3回は飲みに行く機会もあるので、これで小遣いは足りない状況となります。残る物をほとんど買うこともなく、すぐに小遣を使い果たしてしまいます。足りなくなったら、妻に出してもらうようにしていますが、毎月毎月足りないと言っている訳にもいかなく、カードキャッシングを利用するようになりました。毎月小遣いは必ずと言っていいほど足りなくなるので、毎月キャッシングをしています。

 

それにより、毎月返済も発生してしまい、キャッシングの残高が増える一方の状況になりました。私はこの状況を打開しようと、投資に関心を持つようになりました。投資と言っても投資に使うお金もありません。そして、禁断とされるキャッシングでお金を借りて投資に使うということをしてしまいました。投資はFXを利用することとしましたが、案の定全く知識がない素人が手を出して簡単に儲けることができる訳がありませんでした。借金をさらに増やしてしまうという状況に陥ってしまいました。現在、まだ借金を減らすことができない状況ですが、これから妻にどう告白をするか迷っています。

 

車の修理費に充てるお金をアコムで借りました

車で職場に通勤している時に水温計が上がってしまってオーバーヒート気味になってしまいました。それでカーショップでボンネットを開けて見てもらったらラジエーター周辺が破損していて冷却出来なくなっていました。そのためラジエーターや周辺の部品を交換しなければいけないのでお金が必要になってしまいました。修理費は全部で10万円近くかかるという事なので仕方なくキャッシングをする事にしました。

 

出来るだけ早くお金を借りたかったので即日融資が可能な消費者金融を利用する事にしました。それで自宅周辺の国道沿いにアコムの無人契約機のむじんくんが設置されていたので入室して申し込みをしました。

 

最初に個人情報や勤務先情報を記入して本人確認書類と一緒に機械の読み込ませて提出をしました。その後審査が開始されて35分後に可決の連絡が来ました。それで契約手続きを済ませてカードが発行されたので併設されているATMで10万円を借りました。

 

アコムは申し込みをしてから約1時間半でお金を借りる事が出来ました。そのためアコムなど消費者金融は融資スピードに関しては優れているなと感じました。しかし金利が上限金利が適用されて18%と高い設定だったのでその辺りはデメリットに感じました。

 

今までアコムは借金を作るというイメージがあったので利用するのに抵抗がありましたが、実際に利用してみると意外と便利だと感じました。しかし金利が高く設定されているので多額の借り入れをするのは危険性が高いとも感じました。

 

年収は高いけど交際費と遊興費で消費者金融を利用

現在、49歳で大手の通信会社に勤務しています。勤続20年くらいになるでしょうか。現在は部下100人を管理する管理職です。年収も1100万円くらいあるのですが、借金が400万円くらいあります。

 

なぜそんな事になったか。それは立場上の交際費と遊興費、そして妻との関係にあります。私は今から10年くらい前に父が経営する会社が倒産して、債務保証をしていた事もあり、2000万円くらいの債務整理をしました。その時に妻には苦労をかけたので、立場上お金が必要になってもなかなか言えなかったのです。常時100人くらいの部下がいる訳ですから、年間5件くらいの結婚式のご招待があります。

 

また立場上参加しないといけないゴルフコンペや飲み会や懇親会が数え切れないくらいあって、その度に1万円から3万円程度が必要です。やはり妻には言えずに、最初50万円枠で消費者金融から融資を受けたのが最初です。

 

ある程度年収が高く返済も滞りなく行っているので、定期的に金融会社からは増枠の電話がかかってきて、その度に増枠の申し込みをしていました。気が付けばひとつの消費者金融で300万円まで膨れ上がっていました。

 

妻からは月4万円の小遣いしかもらっていなかったので、当然借金が膨れ上がるのは当然です。利息だけでも年間300万円の負債で18%あるわけですから、恐ろしい金額ですよね。

 

今は銀行の低利ローンへ借り換えをして、最初からお世話になっている消費者金融の会社とも交渉し、なんとか銀行なみの金利で返済を続けています。しっかり妻と話し合って完済に向けて頑張っていこうと思います。

 

全国どこでも使えて口座開設不要の銀行カードローンはこちら

 

一般クレジットカードであれば一週間以内に審査の完了ができるケースもありますが、消費者金融のカードは勤務先の規模や年収に関してもリサーチされ、審査が終わるのが1か月後ということになります。
消費者金融系列に主に焦点を当ててキャッシングのことを比較した結果を掲載したサイトになっています。更にプラスして、キャッシング全部に関係した多彩な情報コンテンツも公開しています。
無利息期間が存在するカードローンというものは増えてきているようですし、現在は誰もが知っている消費者金融系ローン会社でも、結構な長期間無利息でのキャッシングをするところがあるほどで驚かされます。
中小および大手の消費者金融会社を集めて見やすいように一覧にしました。ちゃんとした消費者金融業者です。反社会的な貸金業者を掴まされたくないと申し込みをためらっている方向けのものです。便利にお使いください。
インターネットで「消費者金融の口コミ」と入力して検索をかけると、途方もなく多い数の個人のウェブページが出てきて愕然とします。どの辺まで信用すればいいのかなどと困り果てる方もたくさんいるのではないかと思います。
期限までに完済ができるというのであれば、銀行系の利息の低い融資を活用するよりも、消費者金融における無利息でのキャッシングサービスで貸付を受ける方が明らかに有利です。
消費者金融での審査といえば、申し込みを行った人の収入がどれくらいであるのかをチェックするというより、借りようとしている本人に借金した額を明らかに返済できる目当てがあるのかないのかを審査します。
最近の3ヶ月のうちに消費者金融会社のローン審査に落ちていたら、受け直した審査に無事通るのはかなり厳しいので、申し込むのを延期にするか一からやり直す方が手っ取り早いと考えられます。
有名な消費者金融においては、リボによる支払いを利用すれば、年利にして15%〜18%になるなど思いのほか高金利になっており、審査があまり厳しくないキャッシング会社のローンを上手に使う方が最終的に得したことになります。
会社別の金利についての詳しい情報が、丁寧にまとめられている様々な消費者金融業者についての比較サイトも結構あります。金利というのは一番に考えなければならない点なので、冷静に比較しておいた方が安心です。
キャッシングに関わることを比較しようと考えているなら、迷わず質のいい消費者金融比較サイトから検索するのが一番です。時としてたちの悪い手口を使う消費者金融業者をそうとわからないように紹介している剣呑なサイトも見受けられます。
ネット上でも多種多様な消費者金融を比較したサイトが存在していて、主たるものとしては限度額とか金利などの情報を軸に、ランキングにして比較を載せているサイトが多数派です。
どこでお金を借りるかという点であれこれ苦慮するところですが、出来る限り低金利にてお金を借りたいなら、近頃は消費者金融業者もカードの一つとして加えてはどうかと思うのです。
前から二カ所以上の会社に借入金があるのなら、消費者金融業者が行った審査で多重債務者と認定されることになり、審査の通過は非常に厳しい状況になってしまうのは必至と言っても過言ではありません。
誰にとっても安心して利用できる消費者金融会社をお勧めランキングにして一覧の表にしておいたので、心配することなく、ゆとりをもって借入を申請することができそうです。

↓申し込みはこちら
第三銀行カードローン『SUN』公式サイト

※申し込みは居住地・勤務先が三重県・愛知県の方に限られます

↑ PAGE TOP